INTRODUCTION

1984年の発売以来、クリスマスに欠かせない定番ソングとして
日本でも幅広い世代に親しまれているワム!の同名曲からインスパイアされた、
ユニークで感動的なオリジナル・ストーリーが誕生した!

クリスマスショップで働くケイトの前に突然現れた青年トム。次第にケイトは彼に惹かれるが、ふたりの距離が近づけば近づくほど、なぜか手が届かない。実は、トムには驚くべき秘密があった……。

クリスマスに起きる奇跡をモチーフに、イギリスの“今”を切り取り、切なくも心温まる脚本を執筆したのは、『いつか晴れた日に』でアカデミー賞®の脚色賞を受賞したエマ・トンプソン。
主演は、『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』のキーラ役に大抜擢され、「ゲーム・オブ・スローンズ」でも注目を浴びるエミリア・クラークと、『クレイジー・リッチ!』の御曹司役で世界中の女性のハートをつかんだヘンリー・ゴールディング。

音楽は、「ラスト・クリスマス」をはじめ、ワム!と、解散後にソロで活躍したジョージ・マイケルの曲がふんだんにちりばめられ、2016年のクリスマスにこの世を去った彼の未発表曲も本作で初披露される。

ホリデーシーズンを迎えたロンドンを舞台に、クリスマスを題材にした『ラブ・アクチュアリー』以来、久々に登場した新たなロマンティック・コメディ。ヒロインの自分探しを描きながらも、本作には他者に寄り添うことの大切さ、命あることの貴さといった、この特別な季節にふさわしい願いが込められている。誰かから贈られた優しさに気づく時、大きな愛と感動に満ちあふれた奇跡が起きる!

Pagetop